法改正

法改正

マイナンバーと銀行口座の紐づけで傷病手当金の口座情報記載が不要に

マイナポイント第2弾では、「マイナポータルから公金受取口座の登録」をすると、7500円分のポイントがもらえますね。マイナンバーカードをすでにお持ちの方は、もう口座の登録をしたでしょうか? 2022年10月以降、この「口座登録」をして...
お知らせ

最低賃金が過去最高の上げ幅

現在の最低賃金は東京都1,041円、大阪府992円、埼玉県956円です。2022年8月1日に中央最低賃金審議会の小委員会で引き上げ額の目安が決定されました。その引き上げ額は過去最高の31円(地域によっては30円)。決定した目安通りに最低賃...
就業規則

無期転換ルールを知っていますか?

無期転換ルールは「有期労働契約が5年を超えて更新された従業員は、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)への転換を申し込むことができる」というものです。また、申込みがあった場合、それを拒むことができません。 このルールは平成25年4...
法改正

育児休業中に働くこと

2022年10月より「出生時育児休業(産後パパ育休)」が創設されます。それに伴い、産後パパ育休中の就業を会社が認めることができるようになります。育児休業は「労働の義務がなくなる」ものなので、「働かない」ことが原則です。しかし、産後パパ育休...
法改正

未払い賃金の請求期間が5年に!?

残業代の計算誤りがあって、未払い賃金を遡って支払う必要が出た。従業員が労基署に駆け込んで、調査の結果、未払い賃金を支払うことになった。 このような場合、未払い賃金は何年分支払う必要があるでしょうか? 未払い賃金の請求期間が2年...
法改正

年金手帳がなくなる!?

既に、年金手帳をお持ちの方は、オレンジ色や青色の手帳がお手元にあるかと思います。この年金手帳ですが、今春より変わっております。 2022年4月以降、被保険者資格取得手続きを取り、初めて年金制度に加入する方には、これまでの年金手帳に代...
法改正

2022年10月から育休中の社会保険料免除が変わる

育児休業中の社会保険料は会社負担・被保険者本人負担分のどちらも免除になることは、ご存知の方が多いと思います。この社会保険料免除の要件が2022年10月より変わります。 月に14日以上の育児休業取得で免除になる 現在は「育児休業...
法改正

改正育児・介護休業法で2022年10月からどう変わるか②

2022年10月施行の改正育児・介護休業法により、育児休業が大きく変わります。①産後パパ育休(出生時育児休業)の創設②育児休業の分割取得この2点が変更点です。これに伴い、給付金や社会保険料免除の仕組みも変わります。1つずつ、整理していきま...
法改正

改正育児・介護休業法で2022年10月からどう変わるか①

2022年10月施行の改正育児・介護休業法により、育児休業が大きく変わります。①産後パパ育休(出生時育児休業)の創設②育児休業の分割取得この2点が変更点です。これに伴い、給付金や社会保険料免除の仕組みも変わります。1つずつ、整理していきま...
法改正

社会保険の加入基準が変わる?

社会保険の加入基準が変わるの? 2022年10月、2024年10月に社会保険の適用拡大が行われます。まず、現在の加入要件を確認しましょう。 1週の所定労働時間および1月の所定労働日数が常時雇用者の4分の3以上 この要件に...
タイトルとURLをコピーしました