事務所案内

りか社労士事務所の想い

-Misson-
「企業も働く人も明るい未来を描くことができる社会にする」

企業にとって1番重要な事業の発展、その発展に必要不可欠な人材。
人材である「ヒト」はこれまで企業の資源と考えられていましたが、今は「ヒト」を企業の資本として考える時代となっています。
「従業員のご機嫌とりばかりしなければならないのか?」
「働きやすい会社を作ると、企業にとっては負担が大きく、売上も減少するのではないか?」
そうではなく、企業も働く人も明るい未来を描くことができる社会を作る。
そのために、一社一社に寄り添った支援を行います。

りか社労士事務所の特徴

  1. 代表である沖津利可(おきつりか)が直接対応させていただきます
    小さな事務所だからこそ、代表である社会保険労務士が中小企業の経営者や人事総務担当者の方に寄り添い、ご支援させていただきます。メール・電話・ZOOM等での相談に対応。「これは誰に相談したらいいことかな?」と分からない時も、まずはご連絡ください。社会保険労務士が対応できないことであれば、連携している税理士・行政書士・司法書士などへお繋ぎします。
  2. 迅速な対応
    「社労士が顧問にいるけど、質問への回答が遅い」「依頼した手続きの処理に時間がかかる」というお声を聞くことがあります。弊所ではお客様を不安にさせない「迅速な対応」をお約束します。正しい回答をするために、ご質問への回答にお時間をいただくこともありますが、その際は回答期限を事前にお伝えします。
  3. 育児休業制度に強い
    法改正により非常に複雑になった育児休業制度。プロである社会保険労務士でも混乱するほどの複雑さです。そのため、人事総務担当者の方を今後悩ませることが多くなるでしょう。従業員から育児休業に関する質問を受けて、回答するために多くの時間を費やす可能性もあります。また、従業員の生活に直接影響がある育児休業給付金や社会保険料免除の説明には神経も遣うでしょう。そのご負担の軽減が弊所であれば可能です。
  4. スポットで手続き代行や就業規則の作成をお受けします
    顧問契約をしていないお客様でも、スポットで手続き代行や就業規則の作成の対応を致します。例えば、初めて従業員を雇う際に必要な社会保険や労働保険の手続だけを弊所に依頼することも可能です。

社会保険労務士 沖津 利可(おきつ りか)

~経歴~

1983年生まれ。岡山県都窪郡早島町出身。
大学卒業後、地元ハウスメーカーに就職するも入社8か月で倒産。その後、株式会社リクルートで3年半、広告営業に従事。結婚・出産後は夫の転勤に家族で帯同し、専業主婦も経験。
2012年社会保険労務士資格取得。全国健康保険協会、社会保険労務士法人で経験を積み、埼玉県さいたま市でりか社労士事務所を開業。

保有資格:社会保険労務士/株式会社ワーク・ライフバランス認定ワーク・ライフバランスコンサルタント/医療労務コンサルタント

学歴:岡山県立倉敷南高等学校/岡山大学文学部

スポーツ歴:ラクロス、水泳

住んだことがある都道府県:沖縄県、福岡県、愛媛県、高知県、岡山県、東京都、埼玉県

好きなお酒:ビール、焼酎、日本酒

事務所概要

事務所名りか社労士事務所
代表者沖津 利可(オキツ リカ)
所在地埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2
新都心ビジネス交流プラザ3階
COCOオフィス
TEL090-9408-3511
受付時間9:00-17:30
休業日土曜日・日曜日・祝日
主な取り扱い業務労働保険社会保険各種手続き
給与計算代行
就業規則の作成・見直し
労務相談
人事制度設計
助成金申請
所属埼玉県社会保険労務士会
(登録番号 11220029号)
中小企業福祉事業団 幹事社労士
(公財)さいたま市産業創造財団 専門家
サイタマ・レディース経営者クラブ
さいたま商工会議所
タイトルとURLをコピーしました